副業をする猫ですが何か?ブログまとめ❤

このブログでは、副業をする猫ですが何か?ブログ紹介ページ

ステラクレンダー·クララさん募金活動にご協力下さい!ご支援は24時間受付中です。

どうかご協力ください、彼女にはこれ以上辛い思いをさせたくありませんショボーン

 現在の情報が以下の通りになっています。

ステラクレンダー·クララさんがイエメンから帰国し日本に入国する際に多額の退職金が入った荷物を日本の法律を知らずに、金庫に入れて持って来てしまい裁判を受け以下の刑で現在服役中です。

【この情報や画像は本人の了承を得て掲載しています】

私の名前はステラクレンダー·クララです。

 カリフォルニア州サンフランシスコ出身です。

 年齢は29歳です。 

私はアメリ海兵隊員です。

 

1990年に法律第64号により商法が改正されて以来、日本では無記名株式は禁止されています。ノミニー株主および取締役の概念は、日本の法的枠組みには存在しません。
 そのため、外国人は合法または違法のいずれかで現金で移動することはできません

 

個人に対するAML法に基づく(退職金)最大の罰則は、最高2年の懲役、最高300万円の罰金です。

 

 

私は、1日も早く保釈金を払って出してあげたいと思い。

ここに基金を立ち上げました。
誠に勝手ながらも
こちらの支援もして頂きたく申し上げる所存です。
私自身がお金が少なくお客様のお力を借りなければどうにもなりませんどうか、どうか手厚い支援をお願い致します。

【支援金の合計金額は400万円です。(弁護士費用も含む)】

皆様にはこれまで6月2日~6月30日現在で、0円のご支援が集まりました。ご支援いただいた方には感謝しても感謝しきれず。只々感謝の念に堪えません。

引き続き支援をよろしくお願いします<m(__)m>


支援方法はこちらです⤵

こちらも24時間購入可能なブログです。
簡単で副業をする猫ですが何か?ブログでの買い物をして頂ければその資金が彼女の保釈に繋がります。

ちなみに、LINEpayでも支援が出来ます。
一度だけ友達になってもらってLINEpayの送金一旦私の所に送金を願います。

理由はステラクレンダー·クララさんの

通帳や貴重品は彼女の身の回り品と共にさし押さられているため、荷物の中から取り出すことが出来ない状況です。

 

 

Stripeによる決済は24時間可能!

アプリの登録が必要の無いクレジットカード決済のみ世界中どこからでも決済が出来ます。

 

下記のアイコンをクリックして入力画面へお進みください。

・入力が終わり決済が済みましたら。支援が完了いたします。

・ご不明な点がありましたらコメントでお答えいたします。

 

ちなみに、支援金額は1000円となっていますのでそれ以上は発生いたしません。

 

※尚、希望者で増額したい方は数量の1をクリックして頂くと1~99まで選択できます。

つまり、

この場合は1000円なので9万9000円まで

となります。ご清聴ありがとうございました。

buy.stripe.com

上のアイコンクリックすると下記のような画面が出ますので参考になさって下さい。

よろしくお願い致します。

・入力が終わり決済が済みましたら。支援が完了いたします。

こちらは入力画面になります。

二次元コードもございますので、こちらもご利用ください。

 

手間なく一瞬で支援のお支払い画面にアクセスできます。

 

以上になりますが。ご支援には以下の方法があります.

 

LINEPayの送金

(こちらは、上記のQRコードで友達登録を一度だけして頂いて送金する必要があります。)

 

クレジットカードでのご支援が出来ストライプ

(こちらは、上記のアイコンかQRコードでお支払い画面に移行して頂いて最低1000 円~99000円で数量を選ぶことで可能金額まで何度でもご支援出来ます😆)

 

・以下24時間買い物が出来るブログでも抵抗がある方は専用口座にてご支援が可能となっています。

 

ここでご送金される皆様にご連絡です。

 

※こちらのPayPay銀行はATMで送金先が見つからないと言う事が多いそうなので窓口でのご送金をおすすめします😃

 

お手数をおかけしますがよろしくお願い致します。

 

 

※金額は1000円からお好きな金額まででお願いいたします😅

1010円でも構いません。

無理の無い金額でお願いいたします😅

 

 

以上です、いかがだったでしょうか?

 

私もいつ彼女を解放できるのを報告できるか、牢屋で待っている彼女もそうですが、私も身が引き裂かれるおもいです。

 

では皆様の篤い優しいお返事を一日千秋の思いでお待ちしております。

ご清聴ありがとうございました。